今までムダ毛はカミソリや毛抜きで自己処理していたという人は多いのではないでしょうか?
確かに、自分でお手入れするのも一つの方法です。

しかし、毎日自分でお手入れするのは面倒ですよね。何より知らないうちに自分のお肌を傷つけてしまっている人が多いんです。

自己処理の大きなデメリット

ワキのムダ毛処理は避けては通れないことですけど、まだ自己処理をしているという人もけっこういるようです。
しかし、自己処理には大きなデメリットがあることに気づいているでしょうか?

最も大きなデメリットは、「肌にダメージが蓄積していくこと」です。
「剃る」場合は、剃るたびに肌のバリア機能を剥がし取っているわけですし、細かい傷もたくさんついてしまいます。
それは肌の黒ずみの原因ともなりますし、また、確実に肌の老化を早めてしまうことでもあります。

「抜く」場合は、特に毛穴に大きなダメージを与え続けることになりますので毛穴が一時的に炎症を起こしたりする危険だけでなく、色素沈着して黒く変わってしまう危険性もあります。
その結果「汚い」ワキになってしまいます。
だから、両ワキ脱毛は、ダメージが蓄積する前、20代・30代の若いうちからやっておくのが望ましいのです。

両ワキ脱毛のメリット

エステやクリニックで両ワキ脱毛をするメリットは、自己処理のデメリットをひっくり返したものになります。
つまりダメージの蓄積を防ぎ、肌の老化を防止できるということです。

また、自己処理では不可能なきれいな仕上がりを得ることができますし、ムダ毛がなくなることによって毛穴が引き締まって肌が滑らかになります。

お金の心配をする人もするかもしれませんが、毎日毎日、何十年も自己処理することで失われる時間をお金に換算するならむしろ「安いもの」といえます。